お品書き川魚料理~近江淡水魚の一品料理 春のお料理~春色の近江

水源亭ではキャンセル料を頂戴しております 詳しくはこちらをご覧下さい

川魚料理 ~春色の近江~

・「琵琶湖産」 天然鮒の子まぶしのお造り 1,200円
冬から春の琵琶湖の名物である天然の鮒のお造りを、卵をまぶしてからし酢味噌でお召し上がりいただきます。
コリコリと食感もよく、くせがなくて食べやすい一品です。

・「清流」 鯉のあらいのお造り すだち塩で 1,200円
春の琵琶湖に流れ込む清流に棲む鯉は古来より春から夏にかけて食される名物。それををお刺身で楽しむ一品です。
くせがなく、酢味噌や生姜醤油でお召し上がりいただくと最高です。

・「清流」 鯉のあら炊き 鯉こく煮 里の山菜を添えて 2,000円
春の琵琶湖の名物である天然の鯉を一週間以上の間泥抜きし、お刺身でもお召し上がりいただける状態のものを
ぶつ切りにして味噌汁風に炊き上げた「鯉こく」。近江では昔から振る舞い料理として愛されて来ました。

・「琵琶湖産」 天然にごろ鮒の熟成鮒寿司 3,000円
滋賀県を代表する三大珍味の一つで、チーズのような味わいが日本酒にぴったり。
天然物のにごろ鮒は大変珍しく、これぞ本物の熟成鮒寿司です。

・「琵琶湖産」 子持ちもろこの炭火焼き 三杯酢で 1,500円
琵琶湖の幻の魚と呼ばれる天然の本もろこを炭火で焼き上げ、自家製の三杯酢でさっぱりとお召し上がりいただく一品です。
日本酒や焼酎にぴったりです。

・「琵琶湖産」 子持ちもろこの炭火味噌田楽 1,500円
琵琶湖の幻の魚と呼ばれる天然の本もろこを炭火で焼き上げ、自家製の柚子の味噌と胡麻の味噌で二色田楽に仕上げました。
日本酒や焼酎との相性が最高です。

・「琵琶湖産」 子持ちもろこと山菜の天婦羅 2,000円
琵琶湖の幻の魚と呼ばれる天然の本もろこを春の山菜と共に天婦羅に仕上げました。200種類の塩でお楽しみください。

・「新春」 あまごの稚魚の炙り味噌田楽 1,500円
春の新命を味わう季節、大変珍しいあまごの稚魚を炭火で焼き上げ、自家製の味噌で二色田楽にしました。

・「新春」 あまごの稚魚と山菜の天婦羅 2,000円
春の新命を味わう季節、あまごの稚魚と山菜を共に天婦羅にし、200種類の塩で味わう一品。
日本酒や焼酎との相性抜群。

・「琵琶湖産」 天然わかさぎの炭火焼き 三杯酢で 1,500円
琵琶湖の春の名物、わかさぎを炭火で炙り、自家製の三杯酢でさっぱりとお召し上がりいただきます。
日本酒や焼酎に最適です。

・「琵琶湖産」 天然わかさぎの天婦羅 山菜のあんかけ 1,800円
琵琶湖の春の名物、わかさぎを春の山菜と共に天婦羅にし、その上から天つゆ代わりのあんをかけ、
山菜の苦味と一緒にお召し上がりいただける一品です。

・「琵琶湖産」 天然わかさぎの炭火焼き 酢味噌がけ 1,800円
琵琶湖の春の名物、わかさぎを炭火で炙り、自家製の酢味噌をかけて日本酒に合う珍味に仕上げました。

・「近江の幻」 琵琶鱒のお造り すだち塩で 2,000円
琵琶湖の湖北にしか棲息しない幻の魚「琵琶鱒」を、贅沢煮もお刺身でお召し上がりいただきます。
すだちと塩をあわせて、琵琶鱒本来の味をお楽しみください。

・「近江の幻」 琵琶鱒の炭火木の芽味噌焼き 2,000円
琵琶湖の湖北にしか棲息しない幻の魚「琵琶鱒」を炭火で炙り、木の芽の味噌で焼き上げた最高の一品です。

・「近江の幻」 琵琶鱒のフライ 山菜のあんかけ 2,000円
琵琶湖の湖北にしか棲息しない幻の魚「琵琶鱒」を一口サイズのフライにし、春の山菜のあんをかけました。
春の苦味と共に旬を感じていただける一品です。

・「近江の幻」 天然岩魚の炭火焼き すだち酢で 2,000円
琵琶湖の幻の岩魚を炭火で炙り、すだちの効いたお酢でさっぱりとお召し上がりいただける一品。
日本酒や焼酎に最高です。

・「近江の幻」 天然岩魚と春の筍のホイル包み焼き 2,000円
琵琶湖の幻の魚・天然の岩魚を春の筍と共にホイルに包み、炭火で蒸し焼きにし風味と旨味を閉じ込めた一品です。
自家製のポン酢でお召し上がりいただきます。

・「希少価値」 天然の鰻ときゅうりのうざく酢 2,000円
琵琶湖産の天然の大鰻はかなり珍しく、巡り合えたら幸運な食材です。
炭火で炙り、きゅうりと共に酢の物でお召し上がりいただきます。

・「希少価値」 天然の鰻の源平焼き(白焼きとたれ焼き) 4,000円
琵琶湖産の天然鰻を炭火で炙り、一皿で白焼きとたれ焼きの両方をお楽しみいただける一品。希少なお料理です。

・「希少価値」 天然の鰻と春野菜の柳川風卵とじ 4,000円
琵琶湖産の天然鰻を皮面だけを炭火で炙り、春野菜と共にすき焼きの小鍋で卵とじに仕上げた一品。
天然鰻の柳川はかなり珍しい一品です。

・「希少価値」 天然の鰻と春野菜のすき焼き 4,000円
琵琶湖産の天然鰻を皮面だけを炭火で炙り、春野菜と共にすき焼きでお召し上がりいただきます。
滋賀県では「じゅんじゅん」といい、鰻のすき焼きはおもてなし料理の代表です。

・「琵琶湖産」 天然すっぽんのうす造り 生姜醤油で 2,000円
琵琶湖産の天然すっぽんを一週間以上泥抜きし、赤身のももの肉をうす造りにして生姜醤油でお召し上がりいただきます。
お刺身は非常に珍しい一品です。

・「琵琶湖産」 天然すっぽんと春野菜の茶碗蒸し 2,000円
琵琶湖産の天然すっぽんを日本酒と一緒に煮てスープをとり、そのだしを使って茶碗蒸しにしました。
すっぽんの濃厚なエキスがとけだした最高の茶碗蒸しです。

・「琵琶湖産」 天然すっぽんの唐揚げ すだち塩で 2,000円
琵琶湖産の天然すっぽんを職人がさばき、前足の肉をから揚げにしすだち塩でお召し上がりいただきます。
弾力がある食感がくせになります。

・「琵琶湖産」 天然すっぽんの炭火焼き おろしポン酢で 2,000円
琵琶湖産の天然すっぽんを職人がさばき、前足や後ろ足の部位を炭火で炙り、自家製のポン酢でお召し上がりいただきます。
肉の弾力やゼラチンのプルプルした食感が最高です。

・「琵琶湖産」 天然すっぽんの丸小鍋 生姜風味で 3,000円
琵琶湖産の天然すっぽんを日本酒で炊いて濃厚な出汁をとり、少量サイズの小鍋でお楽しみいただきます。
おろし生姜でお召し上がりいただくと最高です。

・「珍味」 琵琶湖産天然大なまずの炭火焼き 2,000円
琵琶湖産の天然大なまずを一週間以上泥抜きし、炭火で炙ります。
弾力のある食感を、たれ焼きと白焼きでお楽しみいただきます。

・「珍味」 琵琶湖産天然大なまずと春野菜のすき焼き 3,000円
琵琶湖産の天然大なまずを一週間以上泥抜きし、皮面だけを炭火で炙り、春野菜と共にすき焼きにします。
淡白な味わいで、卵を通してお召し上がりいただくと最高です。

御飯物
・「琵琶湖産」 子持ちもろこと春の山菜の土鍋御飯 (一人前)2,000円
琵琶湖産の天然もろこを炭火で炙り、春の山菜や筍と共に土鍋で炊き上げます。もろこの香ばしい風味と、
山菜の苦味が春を感じる土鍋御飯です。

・「清流」 鯉の味噌漬けの鯉茶漬け (一人前)2,000円
琵琶湖の天然の鯉を一週間以上泥抜きし、お刺身の身を白味噌ベースのたれに漬け込み味噌漬けにしたものを熱々のご飯の上に乗せ、
ほうじ茶で特製の鯉茶漬けにします。

・「近江の幻」 琵琶鱒と春の筍の土鍋御飯 (一人前)3,000円
琵琶湖の幻の魚と呼ばれる琵琶鱒を炭火で焼き上げ、春の山菜や筍と共に土鍋で炊き上げます。
土鍋御飯の中に春の香りが凝縮した一品です。

・「希少価値」 天然鰻の特製ひつまぶし (一人前)3,000円
琵琶湖産の天然鰻を炭火で炙り、パリパリに焼き上げ一口サイズに細かく切り、
京都大原の自家製の白米と共に土鍋で炊き上げ3段階でひつまぶしとしてお召し上がりいただきます。

・「希少価値」 琵琶湖産天然鰻の特製鰻重 (一人前)4,000円
琵琶湖産の天然鰻を蒸さずに直接炭火で焼き上げ、特製の自家製だれでたれ焼きにし、
京都大原の自家製の白米と共に天然の特製鰻重に仕上げます。
養殖とは違う天然の食感をお楽しみいただきます。赤だしをお付けします。

・「琵琶湖産」 天然すっぽんと春野菜の特製丸雑炊 (一人前)2,000円
琵琶湖産の天然すっぽんを日本酒で炊き上げ、特性のすっぽんスープを作り、
京都大原の白米と共に丸雑炊に仕上げます。春野菜の苦味と共にお楽しみいただけます。

祇園宮川町 水源亭
〒605-0801
京都市東山区団栗通宮川筋入ル一筋目越え六軒目東側
TEL:075-561-2800

(c) 2011 SUIGENTEI. All Rights Reserved.adminvps4g